効果的簡単ダイエット

効果的で簡単なダイエット方法を紹介します

夏までに痩せる!最新のお手軽ダイエット バイキング

      2016/06/23

失敗しない&健康的に痩せる『食事』『運動法』

お昼の情報番組『バイキング』で紹介されたダイエット方法です。

いつものメニューに少しの工夫と、無理をしない程度の運動を取り入れて、夏までに健康に痩せられるように。

今話題の最新エクササイズもご紹介。

ダイエットメニュー

いつものメニューにひと手間加えるだけの、簡単メニュー。

おススメダイエットメニューBEST3を紹介します。


冷やご飯ダイエット

ご飯を冷やすだけ。

ご飯を冷やす事で『レジスタントスターチ』という消化しにくいデンプンに変化します。

体内摂取カロリーが10%オフになるのです。

『コンビニおにぎり』などは、お手軽に冷やご飯を摂取する事が出来ます。

これから暑くなってくるのでおすすめなのが『冷やし茶漬け』

冷たいご飯に冷たいお茶をかけると出来ます。

梅干しを入れると、脂肪燃焼効果も加わりダイエット効果がアップします。

トマ味噌ダイエット

トマ味噌とは『トマトケチャップ+味噌』

トマトケチャップ1:味噌1の割合

混ぜるだけで『トマ味噌』が出来ます。

発酵食品の味噌にトマトケチャップを加える事で栄養素が増えてダイエットに効果を出してくれます。

  • リコピン:抗酸化作用・美肌効果
  • 13-OXO-ODA:脂肪燃焼

いつもの味噌汁をトマ味噌で作るだけで、ダイエットメニューに変える事が出来ます。

味噌を減らしてトマトケチャップに変える事で、減塩効果にもつながるので家族全員で食べられるメニューです。

棒寒天フレンチトースト

フレンチトーストのパンを棒寒天に変えるだけです。

  • パン:140kcal
  • 寒天:0kcal

パンに含まれるカロリーをそのままカット。

通常のフレンチトースト『592kcal』を棒寒天フレンチトースト『240kcal』と半分以下にできます。

【材料】

  • 棒寒天  1本
  • 卵    1個
  • 牛乳   200㏄
  • 砂糖   大さじ1
  • オリーブオイル 適量
  • バター  適量

【作り方】

  1. 卵・牛乳・砂糖をボールに入れよく混ぜる
  2. 棒寒天に卵の液をかけて染み込ませる
  3. 冷蔵庫で20~30分置いて中まで染み込むように
  4. オリーブオイルとバターで焼く

棒寒天は食物繊維のかたまりなので、体内がキレイになって美容と健康にも役立ってくれます。

食べる順番

『ベジファースト』と言われているように、野菜を一番最初に食べると酵素の働きで脂肪を分解できるので、ダイエットには効果的です。

しかし気を付けたいのが『根菜類』。

根菜類には糖質が多く含まれるものが多いため、肉類よりも後に食べた方がいいそうです。

フルーツも食後に食べる事が多いと思いますが、本当は一番最初に食べる方がダイエットには効果があります。

有機酸食物繊維が入っているので、ご飯などの炭水化物の吸収を抑えてくれます。

 

食べる順番がややこしいという人は

『とりあえず、炭水化物(ごはん)から食べなければ大丈夫!』

食べる順番を考えても早食いの人には意味がありません。

お腹の中で混ざってしまうから。

ゆっくりと食べたり、飲み会などで時間をかけて食べる場合に順番を考えて食べる事が大切です。

運動が苦手・時間が無い人の運動法

ポイントは2つ。

  • 体幹を鍛える
  • 太ももを鍛える

『体幹』『太もも』この2か所を鍛える事で、効率的な脂肪燃焼ダイエットが出来ます。

いつもの行動を少し変えるだけで、鍛えながら生活してみましょう。


掃除機をかけながら鍛える

  1. 背筋を伸ばす
  2. 大股で片足を踏み出す
  3. ヒザを90度曲げるのがpoint
  4. 左右両方均等に繰り返しましょう

ヒザの曲がり方が足りないとあまり意味がありません。

ヒザ曲げすぎると、負担がかかり過ぎるので無理をしないように。

湯船に浸かり体幹を鍛える

  1. きついズボンを履くような気持で、お腹を引っ込める
  2. 息を吐きながら、お腹の力を緩める
  3. 繰り返す

湯船の中で体温が上がっているので、脂肪燃焼がUP。

水圧の負荷かかり効果が大きいのです。

テレビを見ながら太ももと体幹を鍛える

スーパーのビニール袋に空気を入れて結び、ボールを作ります。

ボールをキックして落とさないようリフティングをしましょう。

ヒザより上に足を上げるのがポイントです。

 

下腹部・ウエストの引き締め効果があります。

股関節に柔軟性が出てくるので、血液・リンパの流れが良くなり体調も好転してくる効果があります。

 

実際やってみましたが、テレビを見ながらやるのは難しいかも。

でも簡単で楽しいのでおススメです。

運動する時間はいつがいい?

  • 朝:脂肪燃焼に効果アリ
  • 夕:筋肉強化に効果アリ

目的によって、運動する時間を選ぶといいでしょう。

まずは朝運動して脂肪を落として、夕方に運動して引き締めるとボディラインがキレイになるでしょう。

2016年最新エクササイズ

多忙な人にピッタリ!

24時間営業のキックボクシングクラブ。

FIGHT CLUB 428⇒

予約不要で行きたい時に行く事が出来ます。

やろうと思ったのに予約が取れないなんてことがないので、足が遠のいてしまう事が無くなります。

24時間プロのトレーナーが常駐してくれています。

新しいもの好きな人にピッタリ!

トランポリンエクササイズ。

JUMP ONE⇒

トランポリンはカロリー消費がスゴイのです。

20分トランポリンすると、ランニング50分するのと同じ効果が得られます。

運動が苦手な人にピッタリ!

動かないエクササイズ。

X BODY lab⇒

専用スーツを着て電気を流すと、筋肉に細胞レベルで働きかけてくれます。

何もしていないのに数分で汗びっしょり。

10分ほどで、3~4時間のエクササイズに相当する運動量を消費できます。

運動以外で代謝を上げる

運動ができない状態でも、代謝を上げる事でダイエットにつながります。

それは『ツボ』

『中完』と呼ばれるツボを押す事で、脂肪燃焼が良くなります。

中完の場所は、おへその指4本分上。

押すと少し軽い痛みを感じる場所です。

3~5秒押してみましょう。

これを繰り返す事で、胃腸の動きも良くなっていきます。


 - ダイエット方法