効果的簡単ダイエット

効果的で簡単なダイエット方法を紹介します

足のむくみをとるには?原因と解消方法

   

夕方になると足がむくんでパンパン

夕方になると足がむくんでしまい、酷い時には痛い時もあります。

長時間座ったままの仕事や、立ちっぱなしの仕事をしている人にはよくある悩みです。

女性は特にこの症状が出る人が多いのですが、男性にも職業柄立ちっぱなしの人などは悩んでいるようです。

血流が足に溜まったり、細胞の間に水分が溜まる事で起こります。


生活習慣にむくみの原因がある

生活習慣で考えられる原因としては以下のものがあります。

  • 塩分・水分の取り過ぎ
  • カリウムなどの栄養不足
  • 運動不足

塩分や水分を取り過ぎると身体の水分量が多くなってしまうため、むくみを引き起こします。

カリウムを摂取する事で、塩分を尿と一緒に排出する効果があるのですが、そのカリウムが欠乏している状態では塩分・水分は体内に溜まってしまいます。

また運動不足が原因の筋力低下で、血液やリンパ液が脚に流れても押し戻す力がないためむくみがおこる場合も考えられます。

カリウムを含む食品

塩分や水分を取り過ぎないように気を付けても、カリウム不足で体外に排出されないのでは意味がありません。

カリウムを多く含む食品を積極的に摂るようにしましょう。

  • バナナ
  • クランベリー
  • パセリ
  • ドライフルーツ
  • ナッツ類
  • 大豆
  • 魚介類
  • 野菜類

魚介類や野菜には多く含まれている成分なので、バランスの良い食事を心がけると必然的にカリウムは補う事ができます。

魚介類では特に、煮干し・鰹節・するめ・海苔などの乾燥食品に多く含まれています。

ぬか漬けにも多くカリウムは含まれているのですが、塩分も多いので気を付けましょう。

カリウムを摂取できるレシピ

クランベリーバナナジュース

カリウムも摂取できて、免疫力もアップします。

【材料】

  • 無調整豆乳 200ml
  • バナナ   1本
  • クランベリー 20~30g
  • はちみつ  大さじ1
  • きなこ   大さじ1

材料を全部ミキサーで混ぜたら出来上がり。できればスロージューサーで作る方が、成分が壊れなくておススメです。

バナナが入ってボリュームがあるので、忙しい人などは朝食として取り入れても良いですね。

 

アボカドマグロサラダ

野菜と魚でカリウムたっぷり。

【材料】

  • アボカド  1個
  • まぐろ   1サク
  • きゅうり  1本
  • ごま油   大さじ1
  • 減塩醤油  大さじ1
  • わさび   適量
  • 白ごま   適量

アボカド・マグロ・きゅうりを角切りにします。

ごま油・減塩醤油・わさびをまぜたたれを絡めて、白ごまをふれば出来上がり。

サプリメントで補給する

仕事などで忙しく食生活が乱れがちな人や、食生活には気を付けているけどむくみに悩んでいる人はサプリメントでむくみ解消成分を補給してあげましょう。

第1位 美スラリッチ

天然由来成分で安心。初回500円で始められるのでお手頃です。



第2位 きゅきゅっとスリム

カリウム成分たっぷり。カリウム不足を補うならコチラ。


ヒザから下を締める靴下を選ぶ

サポートソックスを着用している女性は多いですね。

これは女性だけでなく男性にもサポート力の強いひざ丈ソックスを履く事で足の疲れは断然変わってきます。

男性用のサポートソックスは少ないので、出来るだけ締め付けのキツイものを選ぶようにしましょう。

おススメサポートソックス・ストッキング

第1位 医療用弾性ストッキング リラクサン

血流を上へと押し上げてくれます。イタリアのブランドです。

ソックスタイプもあります。

第2位 医療用弾性ソックス レックスフィット

男性用ソックスもあります。アメリカ製です。

第3位 医療用弾性ソックス ギロファ
ニーソックスタイプもあります。ドイツ製

足の筋力を高める簡単ストレッチ

普段全く運動をしないのであれば、簡単なストレッチでも効果はあります。

座りっぱなしの仕事の人にも簡単に出来るので試してみてください。

ストレッチ方法

  1. 椅子に両足が床に付くように、姿勢を良くして座ります
  2. 10~20㎝くらい前後に左右交互に足を床に擦るように滑らせます

時間がある時、こまめにこの運動をすると、自然と脚の運動になって筋力の衰えを防ぐ事ができます。


 - 部分痩せ , ,