効果的簡単ダイエット

効果的で簡単なダイエット方法を紹介します

メタボになりやすい営業マンはダイエット必須の職業

      2016/01/18

営業マンという職業は太りやすい!?

営業マンの飲み会や接待の多さには驚かされます。

自社の会社の飲み会はもちろん、取引先での接待などでも飲み食いする機会が多いようで、メタボ体型になってしまっている人もチラホラ。

入社時はスリムだったのに、2年経てばふっくらしてきて、5年も経てば立派なメタボ。

仕事柄残業するのは当たり前のような状況で、帰りは飲み屋で夕食の営業マンも。

単身赴任の方などはなおさらそういう環境の中に身を置いてしまいます。

営業マンはストレス太り!?

営業マンはストレスの多い職業です。

そのため飲み食いややけ酒も増えてしまい太りやすくなってしまうようです。

規則正しい生活をしようにも難しいようです。

時間は不規則で夜は遅くまで仕事。

単身赴任では食事の管理もしてくれる人がいない状況です。

そのため、仕事帰りに飲み屋に入ってしまうのでしょうね。

営業マンは見た目が命!

しかしながら、営業マンは『見た目が命!』の職業です。

服装や髪形にも気を配り、いつもビシッとしていなくてはいけません。

営業マンがその企業のイメージを作ると言っても過言ではないのです。

そのため、ポッチャリ体型やメタボ体型では業績や自分んの成績に響くのです。

上司から体型を注意される事もあり、みんなダイエットに励んでいますね。

営業マンのダイエット法

ポッチャリやメタボを克服した営業マンが行ったダイエット法とは。

  • アブトロニック
  • メンズエステ
  • クリニック入院

アブトロニック

これは若手のポッチャリ営業マンが実践して痩せた方法ですね。

家に居る時は、常にアブトロニックを着用していたそうです。

食事制限+アブトロニックでお腹回りがスッキリとして腹筋が付いたようです。

これで、スーツの着こなしが断然変わってきました。

それでなぜか営業成績も上がってたんです。

正直、営業マンとして見たら、実力はあまりない子なんですけどね。

やっぱり、見た目が9割と言われる営業職では『見た目』に勝負かけた方がいいんですかね。


メンズエステ

これはトップセールスマンのダイエット法です。

やはり、金銭的にはエステは若手には通う事が難しいので、営業成績のいい人のダイエット法です。

飲み会・接待は付き物のやり手営業マンは、ダイエットに時間を使うのが難しい。

だから、エステに通いながら体型をキープして、営業としての成績もキープしているのでしょう。

脱毛コースでヒゲも処理したりしてる人もいます。

女性よりも美意識が高い人がトップセールスマンには多いですね。


クリニック

クリニックでダイエットを行なった営業マンはメタボ体型でした。

健康診断で『命の危険』を宣告され、クリニックでのダイエット入院を決意したようです。

入院と言っても1週間ほどで、手術をするわけでもなく食事療法がメインです。

食事のとり方や栄養管理を教えてもらえるようです。

退院したら、その教えてもらった食事療法を自分で実施しながら続けていきます。


自分に合ったダイエット法で営業成績もアップ

営業マンが行うダイエットは仕事のためです。

太るのも仕事が原因で、痩せるのも仕事のため。

なかなかやるせない職業ですが、ダイエットに投資した分の見返りはキチンと自分に戻ってくる職業です。

営業成績が振るわない理由が、体型だなんて思っていない人もいるかも知れません。

しかし、成績のいい営業マンは、体型どうですか?

体型維持して、スーツをビシッと着こなしていませんか?

成績を上げるには、体型維持は必須なのですよ。


 - ダイエット方法 ,