効果的簡単ダイエット

効果的で簡単なダイエット方法を紹介します

ダイエット中の満腹おやつ ドライフルーツヨーグルト

      2016/01/24

ドライフルーツの栄養素を美味しいおやつにしてしまう

ドライフルーツはダイエット中に欠乏しがちになる栄養を補給してくれます。

しかーし!乾燥して小さくなっているため、食べ過ぎてしまう事も。

鉄分や食物繊維、カルシウムなど豊富な栄養が含まれているのでダイエット中には取り入れてほしい食べ物。

これを、食べ過ぎないよう上手にダイエットに取り入れたいですね。

ドライフルーツの摂取量目安

ドライフルーツの理想的な1日の摂取量は、80kcal/1日。

イチジク(便秘防止・貧血予防・むくみ防止・高血圧予防)

ドライフルーツの中でも一番のおススメが、栄養価の高いイチジク。

大きめのものなら1~2個、小さめのものなら3~4個くらいが1日の摂取量になります。

エストロゲンという女性ホルモンに似た成分も含まれているため、更年期の軽減や不妊、骨粗しょう症などにも効果的です。

プルーン(便秘解消・アンチエイジング)

1日2~3個が目安。

便秘には特によく効果があると言われています。

食物繊維のほかに『ソルトビートル』と言われる成分が含まれていて、腸内の便を柔らかくする効果があります。

ただし、効果が大きいため、食べ過ぎるとお腹を壊してしまうので注意!

レーズン(貧血予防・整腸効果・体脂肪の分解促進・血糖値の正常化・むくみ解消)

1日スプーン2杯ほどが目安。

レーズンはコレステロールが0!そして食べると虫歯予防にもなります。

成長ホルモンの分泌を促進してくれるので、女性にはバストアップ効果が期待できちゃいます。

巨峰のレーズンやマスカットのレーズンなども販売されているので、色々試してみてください。

マンゴー(便秘解消・免疫力アップ・肌の健康維持)

ダイエット中のお肌の荒れなどが気になる人はマンゴーがおススメ。

1日の摂取目安は2~3切れ。

美白効果や抗酸化作用もあって、美容にはうってつけ。

アプリコット(便秘解消・むくみ予防・貧血予防・肌の乾燥を防ぐ)

1日の摂取目安は2個。

とくに貧血に効果があります。

【食べたい女子のダイエットサポートサプリ】ガールズヘルパー

2種類の酵素ドリンクを贅沢に凝縮!ダイエットサプリ

ドライフルーツを満腹おやつにする方法

ドライフルーツの食べ過ぎ防止と満腹おやつとして取り入れるには。

ドライフルーツのヨーグルト漬け

プレーンヨーグルトに好みのドライフルーツを入れます。

ヨーグルトによく漬かるように混ぜ込みます。

そのまま冷蔵庫で半日ほどおいて下さい。

 

これで、ドライフルーツの満腹おやつができます。

半日後、冷蔵庫から取り出せば、ヨーグルトの水分を吸ってドライフルーツが元のフルーツのように戻っています。

かなり大きくなるので、満腹感は抜群。

栄養満点のおやつができますよ。



 - ダイエット食品 ,